加工忘れ? – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ  加工忘れ? – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ 

加工忘れ?

2022/06/13
,,,

▢写真はチャンネル直線ブラシを横側から撮ったものになります。何かチャンネルから飛び出しているものがあります。こちらはブラシをカシメる際に毛材を抑える為に使用している芯線になります。

▢チャンネルよりも長く出ています。普段はチャンネルと同じ長さにカットします。では「この状態は加工忘れでは?」と思われるでしょうがそうではありません。お客様よりご依頼頂いた加工方法です。

▢特性は、芯線を出すことにより、サイドからの負荷によるチャンネルの破損を予防します。またロールブラシの場合はこの芯線に溶接加工を行う事もあります。毛材の抜け防止の為です。

▢現状動いている商品もアイデア次第では今までに無い新商品になります。

🔶皆さまからの素敵なブラシのご相談・お問い合わせをお待ちしております🔶

 

お問い合わせは、お気軽に。