中(チュウ)央に注(チュウ)目(@_@) – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ  中(チュウ)央に注(チュウ)目(@_@) – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ 

中(チュウ)央に注(チュウ)目(@_@)

2022/06/06
,,

▢写真はチャンネル内巻リングになります。直線形状に製作を行ったチャンネルブラシを毛材が内側に来るように曲げ加工を行います。

※特徴①:高密度チャンネル式。他のブラシと比べると、ご覧の通り毛材が高密度で植毛されている事が分かると思います。この密度はチャンネルブラシの強みでもあります。

※特徴②:内径はφ0から可能。写真にも書き込んでいますが、穴径を自由に設定して頂けます。全く穴が無い【φ0】にする事も可能です。

※特徴③:ステンレスチャンネル仕様(SUS430)も可能。これはチャンネル内巻ブラシに限った事ではありませんが、チャンネルの材質がステンレスでも加工が可能です。但し、鉄、ステンレス共にチャンネルの大きさによっては曲げ加工の限界がありますので予めご了承ください。詳しい内容は、内巻ブラシをご覧ください。

※特徴④:溶接により金具を取りつけができます。こちらもチャンネル内巻ブラシに限った事ではありませんが、チャンネルの材質が金属なので、金具も金属の場合溶接加工にて取付けを行います。主に機械などにブラシを設置する際に用いられる方法になります。

※特徴⑤:コイル形状も製作可能。今回のブラシはリング形状ですが、もっと長い直線状態を螺旋状に加工する事でコイル形状にする事も可能です。勿論中央の穴径は、リング形状と変わらず【φ0】にする事も可能です。但し、こちらもリング形状同様加工限界はあります。ですのでご確認お願い致します。

▢また今回の使用毛材は化学繊維に分類されているナイロンを使用してますが、他の毛材でも製作は可能です。弊社にも沢山の毛材を在庫、取り扱いしています。詳しくはブラシの毛材を是非ご覧ください。きっとその豊富さにビックリ( ゚Д゚)されると思います。

▢現状動いている商品もアイデア次第では今までに無い新商品になります。

🔶皆さまからの素敵なブラシのご相談・お問い合わせをお待ちしております🔶

 

お問い合わせは、お気軽に。