☆表示で見える化☆ – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ  ☆表示で見える化☆ – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ 

☆表示で見える化☆

2021/12/23

🔶今回はブラシを出荷する際に使用する巻紙に付いて行った3S改善活動になります🔶

多様なサイズ

◇株式会社共伸技研では1個からオーダーメイドでブラシ製作を行います。その為多様なサイズに対応できるように梱包材等の管理も幅広く行っています。

◇写真は【巻紙】と言います。この巻紙は、ブラシを箱などで梱包する際に、ブラシに直接巻く事で毛先の保護を行います。その為、様々なサイズのブラシに合わせてカットしています。

◇定尺が1200㎜なのでカットを行った後、側面に長さを記載していました。しかし使用していくと書かれている数字が消えてしまう為長さが分からなくなっていました。

◇そんな状況を変える為に考えて行った改善になります。

 

 

改善内容

 

◇写真のような書き変え出来るタイプの札を製作、取付けました。この札があることで欲しいサイズが即分かるので探す手間が無くなりました。また記載している数字を消せるようにしているので再利用も可能です。

◇この札を取付ける際、輪ゴムを使用します。その理由は巻紙を輪ゴムで固定する事で、使用前後のバラつきを軽減する為になります。写真を見て頂くと分かるように綺麗に纏まっています。

◇この様に株式会社共伸技研では、社員全員が創意と工夫を駆使し、効率良く生産性を上げる方法を考えております。

◇日々改善活動を行っておりますので順にご紹介して参ります。宜しくお願い致します。

 

お問い合わせは、お気軽に。