☆入荷品の管理☆ – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ  ☆入荷品の管理☆ – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ 

☆入荷品の管理☆

2022/01/06

🔶今回は、入荷物の管理に付いて考えた改善内容のご紹介になります🔶

様々なものがあります。

◇日々弊社には様々なものが入荷しています。発注をした材料や、お客様からの支給軸や毛材、そして巻替え依頼で送って頂いたブラシなど引っ切り無しです。しかし改善前は、入荷してきた荷物も、出荷する荷物も分ける事なく同じ場所に置いていたので、とても分かり難い状態でした。

◇こんな状況が続くと、お客様からお預かりしている軸や毛材などを紛失する恐れがある為、早急に対処する必要がありました。そこで行動した改善になります。

場所を決め、表示。

 

 

 

 

 

 

◇写真のように場所を決めた後、入荷商品専用の指定場所だと一目で分かるように表示をしました。後、簡単なルールも決めて配達をして頂いた運送屋さんにも分かり易く伝わるようにしました。これで社内だけでなく社外の方々も瞬時に理解し、行動に移せるようになりました。

◇この様に株式会社共伸技研では、社員全員が創意と工夫を駆使し、効率良く生産性を上げる方法を考えております。

◇日々改善活動を行っておりますので順にご紹介して参ります。宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

お問い合わせは、お気軽に。