フラットバーに錆予防のラッカー塗装を行っています。 – ブラシビレッジ/工業用ブラシの共伸技研 フラットバーに錆予防のラッカー塗装を行っています。 – ブラシビレッジ/工業用ブラシの共伸技研

フラットバーに錆予防のラッカー塗装を行っています。

2020/02/21
,

①直線ブラシにフラットバーを溶接加工で取り付けています。

・直線ブラシにフラットバーを溶接で取付けた後、次工程に移ります。そこでフラットバーにラッカー塗装を行うのですが、その前にまずフラットバーに溶接加工で付いたスパッタを取り除く作業を行います。
スパッタとは、溶接した後に周りにくっつく粒の事。

 

 

 

 

②拭き上げ作業を行います。      

・スパッタを取り除いた後、他工程で付いた汚れなどをシンナー等を使いしっかり拭き取る作業を行います。

・この作業をするかしないかでは塗装後の仕上がりが全然違います。とても大切な作業です。

 

 

 

 

③ラッカー塗装を行っていきます。

・今回ラッカー塗装を行うのはフラットバーなのでブラシには塗装が付かないようにしっかり養生しております。

 

 

 

 

                                                                                  

・養生が出来ましたらグレー色の錆止めラッカー塗装を行います。

 

 

 

 

 

 

・錆止め用塗装としましてはこの工程で終わりなのですが今回はお客様のご要望で黒ラッカー塗装も行いました。

※基本錆止め塗装はグレー色ですが黒ラッカー塗装のみ注文を承っております。

 

                                                                                                                                          ④塗装後乾燥を待って梱包作業を行います。

・お客様のお手元に綺麗な状態でお届けできるよう心を込めて梱包作業を行っております。

・今回はブラシというよりフラットバーの塗装を中心としたご紹介となりました。

・お客様の用途ではブラシに取り付ける付属品等も色々あるかと思いますので是非ともお問合せ下さい。

 

・ホームセンターで販売されている、市販のラッカースプレーでの塗装です。
・焼付塗装ではないので、塗装の強度は強くありません。
・フラットバーのみの販売は行っていません。

・皆様からの素敵なブラシのご相談・お問い合わせをお待ちしております。

お問い合わせは、お気軽に。