動物繊維 – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ  動物繊維 – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ 

動物繊維

2022/07/25
,

▢今回のチャンネルブラシ製作事例は、動物繊維に分類されている【山羊】の毛材を使用したチャンネル直線ブラシになります。

▢弊社、株式会社共伸技研では様々な繊維違いの毛材を使用しています。今回はその中の一つ、動物繊維と呼ばれる毛材を使用しています。取り扱っている種類は、今回の山羊や馬、豚となります。

▢山羊の毛の特徴は、動物の毛なので長さに限界があります。山羊の毛は短いのでブラシにしたときに毛の長さが60mmまでしかできません。また毛のコシも非常にやわらかいです。

▢また動物繊維は化学繊維系の毛材とくらべて、静電気の発生が少ない為、導電性繊維の代わりに使用する場合もあります。詳しい動物繊維の内容はこちら【動物繊維】をご覧ください。

▢現状動いている商品もアイデア次第では今までに無い新商品になります。

🔶皆さまからの素敵なブラシのご相談・お問い合わせをお待ちしております🔶

 

お問い合わせは、お気軽に。