チャンネルロールブラシ巻替作業 – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ  チャンネルロールブラシ巻替作業 – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ 

チャンネルロールブラシ巻替作業

2021/08/23
,,

  

▢写真はチャンネルロールブラシになります。ワイヤー毛材を使用しているロールブラシになります。沢山仕事を行う箇所は、毛材が擦り減っています。

▢今回は軸がまだまだ使用できるので、ブラシのみを交換します。この作業を巻替作業と呼びます。

 

ブラシを固定している溶接を剥がす。

▢写真のようにブラシと軸は、溶接加工で固定していますので、固定箇所を工具などを使用し、剥がしていきます。この作業をバラシ作業と呼びます。

▢軸に付いている溶接の残りや、汚れなどを落とした後、再度新しいブラシの巻き付けを行います。このように軸を再利用する事で、軸の価格が掛からないのでコストカットになります。

 

 

 

巻替え時に出たゴミも処理します。

▢こちらの写真はバラシ作業で外したブラシになります。大きいブラシほどゴミも嵩張りますが、勿論弊社でしっかり後処理致します。

▢お客様には新しく生まれ変わったブラシのみが届きますので安心して巻替えに出して下さい。 

▢現状動いている商品もアイデア次第では今までに無い新商品になります。

🔶皆さまからの素敵なブラシのご相談・お問い合わせをお待ちしております🔶

 

 

 

 

 

 

お問い合わせは、お気軽に。