☆定位置を作る☆ – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ  ☆定位置を作る☆ – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ 

☆定位置を作る☆

2021/10/14

🔶今回は、定位置が無いのなら【作る】と行動した3S改善活動のご紹介になります🔶

改善前

◇株式会社共伸技研は、製作したブラシは丁寧に梱包を行い出荷、配達しています。その梱包時に使用する段ボールですが、ブラシの形状に合わせ様々な段ボールを置いています。しかしサイズがバラバラなので、工場内の空いているスペースに彼方此方置いている状態でした。その為、在庫管理も上手く行う事が難しい状態でした。

◇そこで取り扱っている段ボールが一目で分かるようにする為に考えました。

改善内容

◇写真のように段ボール専用の棚を製作、設置しました。ご覧ください、キッチリ整頓出来ています。一目でどのサイズがどこに置いているか分かります。

◇この棚が出来た事で、定位置が決まり在庫管理が簡単に行えるようになりました。また改善前と違い、梱包作業を行う近くに設置しましたので、作業効率も格段に上がりました。

◇また組み立て式なので段ボールのサイズが変わっても簡単に棚の仕様が変更可能となっています。

◇この様に株式会社共伸技研では、社員全員が創意と工夫を駆使し、効率良く生産性を上げる方法を考えております。

◇日々改善活動を行っておりますので順にご紹介して参ります。宜しくお願い致します

 

お問い合わせは、お気軽に。