☆カーテンで防ぐ☆ – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ  ☆カーテンで防ぐ☆ – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ 

☆カーテンで防ぐ☆

2021/09/30

🔶今回は、ブラシ製作後に行う仕上げ作業時、困っていた事に対して考えた改善事例になります🔶

ブラシの毛材は細かい

◇ブラシを製作し、その後工程で毛丈を揃えたり、余分な毛をカットし形状を整える作業を仕上げ作業と呼びます。この作業を行うと、とても細かい毛があちらこちらと散らばり、知らない内に棚や引き出しの中などに入り込みとても困っていました。そんな状況を変えたくて行った改善になります。

 

改善内容

◇写真は、仕上げ作業を行っている作業台になります。写真のように台の棚部分にカーテンを製作、設置しました。

◇棚の中には、仕上げ作業後、梱包作業に使用するビニール製の袋なども置いているので、カットした毛材が静電気などで引っ付いてしまい、いざ使用する時に手間が増えていました。

◇このカーテンを設置後毛材が入り込まないようになったのでとても快適に作業する事が出来るようになりました。

◇カーテンの製作はとても簡単で、シートをテープで突っ張り棒に取付けたものになります。

 

🔶この様に株式会社共伸技研では、社員全員が創意と工夫を駆使し、効率良く生産性を上げる方法を考えております。

🔶日々改善活動を行っておりますので順にご紹介して参ります。宜しくお願い致します。

 

 

お問い合わせは、お気軽に。