チャンネルの飛び出しを赤い旗がお知らせ。 – ブラシビレッジ/工業用ブラシの共伸技研 チャンネルの飛び出しを赤い旗がお知らせ。 – ブラシビレッジ/工業用ブラシの共伸技研

チャンネルの飛び出しを赤い旗がお知らせ。

2020/02/26

赤色が目立ちます。

・直線チャンネルブラシは名前は一つでも種類は沢山あります。毛材違いや長さも様々です。 

・今回3S改善活動で現場スタッフは長さに対して考案した部品のご紹介になります。

 

使用方法について

・直線チャンネルブラシを植毛すると写真のレールに出てきます。長さも数も一度に作成出来るように長めのレールを使用しております。

(詳しくはチャンネルブラシができるまでをご覧ください。)

 

 

 

 

・しかしレールが長い分写真のように作業場所からだと先端までが全く見えません。その為レールから直線ブラシがはみ出して落下し曲がりが生じてしまい後工程が増えていました。

・そんなときに考案した部品です。

 

 

 

 

・まずレールの先端に部品を取り付けます。

・横に取手が付いてます。これで幅違いのレールにも取付けが可能になっております。下の写真の様に取り付けている透明の板が直線ブラシに当たると連鎖して赤い旗が倒れて先端まで到着した事を知らせてくれます。

・以上です。

 

 

 

・この様に株式会社共伸技研では3S改善活動を通して効率よく良品を製作出来る方法を全スタッフが創意と工夫を駆使しております。

・これからも色々力作がありますのでご紹介して参ります。

・宜しくお願い致します。

 

お問い合わせは、お気軽に。