ロールブラシ – ブラシビレッジ/工業用ブラシの共伸技研 ロールブラシ – ブラシビレッジ/工業用ブラシの共伸技研

ロールブラシ

ロールブラシの特徴

  • チャンネルブラシを螺旋状に巻きつける方式の高密度な植毛
  • 螺旋にピッチをつけることで、密度をコントロール可能
  • 鉄やSUSの軸に強固に固定
  • 軸無しでも納品可能

ロールブラシの用途

  • ベルトコンベヤのゴミ取り
  • 金属の研磨
  • プラスチック部品の表面処理前のチリの除去
  • マットの洗浄
  • 合板製造時の接着面の荒らし

 

簡易的なロールブラシの作り方の説明をしておりますのまずはこちらをご覧ください。
ロールブラシの作り方

チャンネル規格・制作方法は製品技術情報のチャンネル式ブラシの毛材の植方と規格寸法 をご覧ください。

弊社取り扱い毛材は「製品情報・毛材情報」をご覧ください。
太い毛材はチャンネル大きさによって製作が出来ないものもございますので、お問い合わせください。

大型のロールブラシ軸付の場合は軸をパイプにします場合がございます。
ロールブラシ軸付 ボス加工こちらをご覧ください。

その他、様々な用途に使われています。

各種毛材・長さ・チャンネル規格や軸形状のご相談を受けまわっておりますので
一度ご相談ください。

KG-RBM_i_comple02 KG-RBK_i_comple01-350x299 1151639889-350x263

規格寸法・加工限界

  チャンネル規格
#3 #5 #6 #8 #10 #13
CH チャンネル巾 3 5 6 8 10 13
C チャンネル高さ 4 5 7 9 11 14
d ブラシ内径
最小値
亜鉛メッキ鋼板 6 10 20 38 90 200
SUS430 10 12 25 50 100
D ブラシ外径

最大 直径400mmまで※

L ブラシ面長 最大 4000mmまで
P 巻付けピッチ

密接巻 / ピッチ巻※

※ブラシ外径は、毛材によってか650mmまで可能な場合があります。お気軽にご相談ください。
※ブラシ面長は、軸の直径がφ20mm未満の場合、短くなります。お気軽にご相談ください。
※ピッチ巻の場合、ピッチはチャンネル巾の2倍以上でお願いします。

トンボブラシ

ロールブラシの中でも、軸の突き出しが片側のものをトンボブラシと呼びます。ドリルやボール盤につけてつかわれます。

KG-TBK_i_comple01

オーダーメイド品の図面

オーダーメイド品の図面PDFはこちら

お問い合わせは、お気軽に。
お問い合わせは、お気軽に。