☆再利用で効率UP☆ – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ  ☆再利用で効率UP☆ – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ 

☆再利用で効率UP☆

2022/04/07

🔶今回は、植毛加工を行う現場で起こった困り事に付いて、考えた改善内容のご紹介になります🔶

植毛時に欠かせないもの

◇こちらの写真はチャンネルに毛材を植毛している状況です。赤く〇をしている箇所に紙を挟んでいます。

◇これは、植毛開始時と終わりに挟む事で、植毛を行った毛材が抜けないように仮止めをする為に行っています。

◇今回はこの紙に付いての改善になります。

 

この紙の正体

◇この紙ですが、実は毛材の梱包用に使用されていた紙を再利用していました。

◇しかし毛材メーカーさんの方針変更で紙巻からビニールに変更されました。その為もうこの紙を使用する事が出来なくなり困っていました。

◇そこで代用できる紙はないかと考えてました。

 

 

 

改善内容

◇新しく白羽の矢が立ったのが、チャンネルを製作する時に使用しているフープ材の巻紙でした。

◇こちらで試したところ何も問題なく使用する事が出来ました。

◇これで紙不足で悩む事が無くなりました。

 

 

◇この様に株式会社共伸技研では、社員全員が創意と工夫を駆使し、効率良く生産性を上げる方法を考えております。

◇日々改善活動を行っておりますので順にご紹介して参ります。宜しくお願い致します。

 

 

 

お問い合わせは、お気軽に。