☆端材を粗末にしない☆ – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ  ☆端材を粗末にしない☆ – 工業用ブラシの共伸技研/ブラシビレッジ 

☆端材を粗末にしない☆

2022/03/17

🔶今回は製作過程で出る金属の端材に付いて行った改善のご紹介になります🔶

材質別に仕分け

◇チャンネルブラシに使用する材質は鉄やステンレス、真鍮になります。ブラシを製作する際必ず端材が出ます。今までは、その端材を仕分ける事なくまとめて破棄していました。しかしステンレスや真鍮は、しっかり仕分けをした状態にしていると、破棄ではなく買い取りをして貰える材料です。

◇ですので、そんな貴重な端材を無駄にしていけないと行動に移した改善になります。

改善内容

 

◇写真のように端材が出る作業場所の個々に、鉄用とステンレス用など材質違いの端材入れを製作、設置しました。また、一目で分かるように表示もしました。これで端材が出たタイミングで迷う事なく仕分けする事が出来るようになりました。

◇とても単純な事ですが、とても大事な事です。会社に優しい改善になりました。

◇この様に株式会社共伸技研では、社員全員が創意と工夫を駆使し、効率良く生産性を上げる方法を考えております。

◇日々改善活動を行っておりますので順にご紹介して参ります。宜しくお願い致します。

 

 

お問い合わせは、お気軽に。